7月25日~28日まで愛知県田原市にて開催された国内最大級のサーフィンコンテスト「BILLABONG PRO TAHARA Presented by Xperia」。
国内はもちろん海外からも多数プロサーファーが参加するこのイベントにFJと大変縁のあるウォッチブランドLuminoxが初の協賛を行いました。



さて、去る6月15日、今大会へのシード権を賭けた熱い戦いが、総勢30名ものサーファー達により繰り広げられました。
「Luminox Callenge CUP」!



イベントでは、勝ち上がったアマチュア勢を抑え順当にプロ勢が勝ち上がり、優勝はJPSA公認プロサーファー飛田剛選手に決定! 見事シード権を獲得!

そして、7月の本大会では、飛田選手を含め、関田秀俊選手(通称ガチャピン)、Takkesh Mizoguchi選手ら3名ものTeam Luminoxライダーが参戦。
優勝とはいかなかったようですが、Luminoxとライダー達にとって有意義な交流の場になったのではないでしょうか。

BILLABONG PRO TAHARA Presented by Xperia大会結果はこちら
http://billabongpro.com/tahara13







Luminoxブースの隣に設置された真っ白なTOYOTA FJクルーザー。
真っ白なキャンパスをイメージしたこのFJクルーザーは、はがせる塗料「マスキングカラー」というペンを使用してプロ選手達のサインボードとして活躍。
来場者の注目の的となっていました。







キャンバスにが自由に踊る手描き文字がポップかつキュート!
新しいカスタムの可能性を見た! 
夏らしくって可愛らしいデザインセンスのFJにみな興味津々の様子でした。

まだまだ夏は続きます。
しかし今年の夏は一度きり。
終わってしまえば「暑かったけど短かったよねえ夏」などとと沁み沁みしてしまうのが毎年の事ではないでしょうか。
後悔しない様に思いっきり楽しみましょう!